よく馴染ませること!

どんなに汚れ落ちが確かなクレンジングであっても、ただ適当に肌に乗せて、すぐに洗い流したのでは汚れを落とすことはできません。
メイクは油性の汚れ。
これを落とすためには、しっかりと馴染ませて乳化させなければ、すすいでも落ちることが無いのです。

 

馴染んだかどうかチェック!

クレンジングがメイクとしっかり馴染んだかどうかは、手の感触で分かります。
肌の上でクレンジングを伸ばしながらクルクルマッサージしていくと、ふと手の感触が軽くなる瞬間があります。
これが、メイクが馴染んだ証拠です。

 

肌全体が滑らかにマッサージできるくらい、軽い感触になったら、よくすすいでいきましょう。

 

特に気温の低い時期には、メイクとの馴染みが悪くなります。
そのため、事前に手の平でクレンジングを温めておくなどの工夫が必要ですね。

 

ゴシゴシはダメ!

肌と馴染ませるというと、必死でゴシゴシと力を込めてこすってしまう人もいます。
ですが、これは逆に肌に摩擦を与え、様々なトラブルを起こす原因になってしまうので注意が必要です。
優しくマッサージしていても、優秀なクレンジングはメイクとよく馴染みます。
肌の上をそっと撫でる感覚で、力を入れずに馴染ませていきましょう。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングは優秀!

炭酸泡のクレンジングやゲルタイプ、バームタイプなど、ダブル洗顔不要のクレンジングで人気のアイテムは、肌馴染みの良さでも好評です。
力を入れてゴシゴシしなくても、するっと馴染んでくれますので、負担無く使用することができますね。