季節の変わり目のクレンジング

 

敏感肌悩みを抱えている多くの女性が、特に肌の状態に悩まされる時期と言えば、季節の変わり目です。
気候が安定しないこの時期は、どうしても肌の状態も不安定。
ゆらぎ肌と言われる状態になり、様々な肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

 

季節の変わり目は刺激を与えない!

クレンジングというのは重要なスキンケアではありますが、スキンケアアイテムの中でも特に、刺激が強く肌への負担が大きいものでもあります。
そのため、季節の変わり目には特に、刺激を与えないための配慮が必要になります。
何度もクレンジングや洗顔などで肌に触れてしまうと、それが大きな刺激となることがあります。

 

そうならないように、季節の変わり目には特に注意し、できるだけ手早く「落とすケア」を済ませてしまいましょう。
ダブル洗顔不要のクレンジングは、そんな刺激を軽減するという意味でも役立つアイテムなのです。
界面活性剤を何度も肌に使用して、デリケートな肌を傷めてしまうことが無いように、ダブル洗顔不要のクレンジングを活用してみましょう。

 

無添加処方を選ぼう!

季節の変わり目に限ったことではありませんが、特にこのようなデリケートな肌状態になっている時期には、クレンジング選びが重要です。
いくら汚れを落とす効果が高くても、添加物を大量に配合したクレンジングでは、肌に大きな負担を与えてしまいます。

 

そこで、この時期には特に注意して、できるだけ無添加処方で低刺激なアイテムを選んでいきましょう。
無添加処方といっても、中には添加物の代替品となるものを加えており、逆に刺激となることもあるので注意が必要です。
添加物を徹底排除し、できるだけ自然由来の成分を配合した、安全で安心なアイテムを選んでいくことが大切ですね。